2010年01月31日

2010/01/31

2010/01/31(日曜日)


またまた、続きです。

ところで、DVD-VR形式で焼いたDVDを
PCでみたい、
まだ調べています。
CyberLinkで、
DTCP-IP Advisorという物を見つけました。
SoftDMA の動作状況を診断するツール、
だそうです。

DVD-VR形式の再生について、
まだ調べています。
きのう、NEROのインストールができませんでした。
アプリケーションCDが認識されなかったからです。
もしかしたらと思って、今日再度挑戦。
無事にインストールできました。

早速Info Toolでチェックしてみました。
ドライブで、DVD機能の項目は、
CPRMとCSSにチェックが入っています。

DVDの項目でXがあるのは、
DVD-ROMの書き込みだけです。

ドライブも調子が良くないのか?
エクスプローラーで見ると、
ドライブがCDになってます。
やっぱりDVDが再生できません。
外付け買うかぁ〜

ところが、再起動すると、
元に戻りました。

CyberLinkの、
DTCP-IP Advisorというソフトで、
SoftDMA の動作状況を
診断してみました。
GPU(ハードウェアデコーダー)は
検出されませんでした。
画像取込保護と
グラフィックカードドライバー、
この3つがいいえでした。
だからどうした、
ということですが。

ところで、SoftDMAってなに?
「録画した地上デジタル放送番組を
PCで再生可能に!」
だそうです。


さて、powerDVDどうしようかな?
3920円だけですが。




で、買っちゃいました。

さて、地デジをコピーしたDVDは・・・・・・・
見ることができます。

さて、高い買い物なのか?
地デジのキャプチャが
増えることは間違いない。

でも、メディアがDVD−RWです。
って、関係ないか。


コツコツがんばって、
3920円分だけでも、
稼がないと・・・・・・
posted by kojikoji080328 at 22:55| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

2010/01/24

2010/01/24(日曜日)


先週の続きです。

で、DVD−RWをPCで、
ファイナライズしたり解除したりできるソフトを見つけて、
チェックしましたが、ファイナライズ済ということです。

諦めて、VHSの方で録画した番組をキャプチャします。
しかし、こっちは問題があります。
頼まれた番組の一つめの終わりと
二つめの始まりの時間が同じなので、
一つめの録画中に二つめを録画予約したら・・・・・・・・・
一つめの途中で録画が終わってしまった、
しかも、それが分からなかった。

片方を地デジでキャプチャしたのが間違いだった、
両方アナログでVHSに録画すれば良かった。


DVD−VR形式だったのね。
だから再生できない、
DVDプレイヤーも再生できない機種があるかも。

DVD−VR形式を再生できないと、
当然見ることはできない。
CPRMに対応していないと、
当然見ることはできない。

調べていくうちに、CPRMを解除できる
ソフトを見つけましたが、
その前にDVDドライブが
CPRMに対応しているかどうか、
チェックします。
NERO 8 ESSENTIALSがあるので、
インストールしてみます。

DVD−VR形式をPCで再生するだけなら
フリーのソフトがあるようです。
VLC media player for Windowsですが、
英語じゃん。

Power DVDでVR形式を再生できる?
Power DVDなら、インストールされていますが、
再生できませんけど。
Cドライブに余裕ができたので、
NEROをインストールしてみますか。

とにかく、普通にキャプチャしておこう。



広告の方もちゃんと整理しないと、
やっぱりコツコツしかない。

Nero 9 通常版

Nero 9 通常版

  • 出版社/メーカー: Nero
  • メディア: DVD-ROM





posted by kojikoji080328 at 12:41| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

2010/01/17

2010/01/17(日曜日)


いつものように広告の整理をしています。

で、ブログのテーマとは全然違う内容で、

記事を書いているのがちょっと心苦しいので、

たまには、キャプチャネタでも、

ある人から録画をお願いされた、
テレビ番組をDVDに焼きます。

ひとつは地デジでキャプチャしました。
使用機材は、I-O DATAの GV-MVP/HZ、
地デジキャプチャです。

で、10回までダビングできます。
もう一つは、VHSで録画しました。

どうしてかというと、
紅白歌合戦を録画して欲しいとお願いされたからです。

NHKは、地デジで見ることができません。
受信できないのです。
受信料の減額をお願いしたいです。

って、そうか、
BSで録画すれば良かったのか。
ビデオなどキャプチャできるように、
I-O DATAの GV-MVP/RZを使っています。

これにアンテナをつなげばできたなぁ〜、
でも、キャプチャしてしまったので
それはしょうがないと言うことで、

ファイルサイズですが、6GBもあります。
キャプチャ時に画質の設定というのが
見あたらないので、
このままではDVDに収まらないでしょう。

ところが、コピー/ムーブの時に
自動的に標準画質(SD)に変換されるそうです。

おっと、ここで、画質の選択があります。
XP(1時間)にSP(2時間)とLP(4時間)
それぞれダビングできるそうです。

それと、DVDのメディアにも制限があるようです。
データ用ではダビングできない?

CPRMに対応してないとだめみたい。
それじゃ、去年DVDをコピーしてあげた時に貰った、
DVD-RWを使いましょう。
地デジ対応だそうです。

コピーはできました。が、
再生は?DELLに同梱されていたpower DVDでは、
再生できません。

このPowerDVDは5.9だそうです。

PCで再生できなくても、
DVDプレイヤーだったら再生できるのでしょうか。
元のファイルはどこ?
と言っても6GBですから、
そのままは扱えないとおもいます。

マニュアルを見てみると、
DVD-RWかDVD-RAMでコピー可能だそうです。
で、注意書きにこれがありました。
【ダビング(コピー/ムーブ)したDVDメディアを再生できない】
メディアのファイナライズをしていない。
これかな、じゃやってみます。

ライティングソフトは、Record nowです。
が、DVDの場合、ライトワンスメディアじゃないと
ファイナライズできないそうです。
なんのこっちゃ、
残念。


次回に続く。



I-O DATA 地上デジタル対応TVキャプチャボード USBモデル GV-MVP/HZ

I-O DATA 地上デジタル対応TVキャプチャボード USBモデル GV-MVP/HZ

  • 出版社/メーカー: アイ・オー・データ
  • メディア: エレクトロニクス






I-O DATA GV-MVP/RZ

I-O DATA GV-MVP/RZ

  • 出版社/メーカー: アイ・オー・データ
  • メディア: エレクトロニクス






PowerDVD9 Standard

PowerDVD9 Standard

  • 出版社/メーカー: サイバーリンク トランスデジタル
  • メディア: CD-ROM



posted by kojikoji080328 at 11:52| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

2010/01/10

2010/01/10(日曜日)

やっぱり、コツコツ行くしかないです。

広告の整理もいつものペースで行きましょう。

新しい物にも挑戦しようかなぁ〜
posted by kojikoji080328 at 21:37| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

2010/01/03

2010/01/03(日曜日)

明けまして、おめでとうございます。

ことしも、コツコツやるしかない。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
posted by kojikoji080328 at 09:01| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。